お知らせ
お知らせ
作成日:2017/06/02
【第109号】「早期経営改善計画策定支援」スタート



いつも大変お世話になっております。

税理士法人りんく/株式会社ビジネス・デザインのメルマガです。

 

 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

 

〜平成29年5月29日より〜

「早期経営改善計画策定支援」の申請受付が開始されました!

 

 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

 

 

我々と一緒に自社の経営を見直してみませんか?

国が認める専門家の支援のもと資金実績・計画表やビジネスモデル俯瞰図など

早期の経営改善計画書を策定すると、専門家への支払い費用の2/3

(上限20万円まで※モニタリング費用含む)を国が負担します。

 

このような経営者の方にお勧めします!

・ ここのところ、資金繰りが不安定…

・ よくわからないが売上げが減っている…

・ 自社を客観的に把握したい!

 

★メリット

・資金繰りの把握が容易になります

・自社の状況を客観的に把握でき経営課題を発見できます

・事業の将来像について金融機関に知ってもらうことができます

 

★Q&A

Q. 計画書を作るにはどうすればいいの? 

    A. 計画書作成は弊社にお越しいただき、担当スタッフとともに作成していきます。

本制度は金融機関や経営改善支援センターと連携して行う制度ですので、

各機関に書類提出等のお手続きが必要になります。

 

=========================================================

 

≪計画を絵に描いた餅に終わらせない!≫

 

費用の2/3を国が負担するこの制度を利用して経営計画を立てても

計画に基づき実行していくのは作成するよりもハードルが高いのではないでしょうか。

せっかく作成した計画も実行しなければ絵に描いた餅に終わってしまいます…

 

≪Point! 計画を実行し検証するというサイクル≫

 

将来の会社のあるべき姿を経営計画に起こすことで現状と目標とのギャップが

把握できます。絵に描いた餅にしないためには、実行あるのみ!

そして実行した結果を検証し、次に生かすことが大事です。

 

≪経営者の右腕となって計画実現をサポート≫

 

目標と現状のギャップを埋めるために今年なにをすべきなのか…【単年度計画作成】

単年度計画に基づき1ヶ月、1日をどう実行するのか【アクションプランの作成】

実際の行動結果を管理・検証する機会をつくる…【会議運営等の支援】

これらは我々が提供するMAS監査サービスの一例です。

 

早期経営改善計画で計画作成&MAS監査サービスの合わせ技で

計画立案から実現までサポートさせていただきます。

お問い合わせしていただければ個別のご提案をご用意いたします。

まずはお気軽にご相談くださいませ。

 

=========================================================

 

ご不明点などございましたらお気軽にお問合せくださいませ。

 

★お問合せ:株式会社ビジネス・デザイン TEL:042-730-7886

Mail:info@business-design.co.jp

(担当:ヤマダ・コヤノ)


いつも大変お世話になり、誠にありがとうございます。
税理士法人りんく/株式会社ビジネス・デザインのメルマガです。
本日は、上場企業のコンサル会社「船井総合研究所」のシニア経営コンサルタントによる
仕組みで稼いで売上3倍にする実践的な新規開拓手法公開セミナーのご案内です。
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
〜これから3年間で売上3倍に成長するための方法をお伝えします!〜
2017年7月13日(木)開催
【実践的新規開拓手法公開セミナーのご案内】
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
「社長が一番の営業マンから脱却したい」
「社長が動かなくても売上が上がる仕組みを作りたい」
「ここ数年変わらない会社の成長の壁を突破したい」
これは、私たちが支援している中小企業経営者の方からよくご相談いただくお悩みです。
”売上アップ”という経営にとって最も重要なプロセスを仕組化し、
会社の成長の壁を突破する為の方法が「新規開拓の仕組化」です。
本セミナーでは、中小企業が社長のワンマン体制から脱却し、仕組みで成長する組織になる為の
ビジネスモデルと、実践的な新規開拓手法をお伝えいたします!
☆お伝えさせていただく内容(例)☆
・成長している企業が必ず持っているビジネスモデルの内容とは
・成長し続ける企業になる為の経営戦略の考え方
・売上アップの仕組化を実現する、具体的な新規開拓手法と個人技に頼らない営業方法
・オペレーションの自動化によるシンプルな成長の仕組みづくり
・人材採用難の今でも人が集まる具体的な採用の仕組みをご紹介
★日時:2017年7月13日(木)14:00〜16:30(受付開始13:45〜)
★会場:税理士法人りんく セミナールーム
JR横浜線「淵野辺」駅より徒歩5分
【住所】神奈川県相模原市中央区共和4−13−5
ディアコートサガミ1F
【URL】 http://www.link-tax.jp/office.html
★参加料:1名様 3,000円(税込) 20名様限定
★お問合せ:株式会社ビジネス・デザイン TEL042-730-7886
(担当:コヤノ)

いつも大変お世話になっております。

税理士法人りんく/株式会社ビジネス・デザインのメルマガです。

 

 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

 

〜平成29年5月29日より〜

「早期経営改善計画策定支援」の申請受付が開始されました!

 

 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

 

 

我々と一緒に自社の経営を見直してみませんか?

国が認める専門家の支援のもと資金実績・計画表やビジネスモデル俯瞰図など

早期の経営改善計画書を策定すると、専門家への支払い費用の2/3

(上限20万円まで※モニタリング費用含む)を国が負担します。

 

このような経営者の方にお勧めします!

・ ここのところ、資金繰りが不安定…

・ よくわからないが売上げが減っている…

・ 自社を客観的に把握したい!

 

★メリット

・資金繰りの把握が容易になります

・自社の状況を客観的に把握でき経営課題を発見できます

・事業の将来像について金融機関に知ってもらうことができます

 

★Q&A

Q. 計画書を作るにはどうすればいいの? 

    A. 計画書作成は弊社にお越しいただき、担当スタッフとともに作成していきます。

本制度は金融機関や経営改善支援センターと連携して行う制度ですので、

各機関に書類提出等のお手続きが必要になります。

 

=========================================================

 

≪計画を絵に描いた餅に終わらせない!≫

 

費用の2/3を国が負担するこの制度を利用して経営計画を立てても

計画に基づき実行していくのは作成するよりもハードルが高いのではないでしょうか。

せっかく作成した計画も実行しなければ絵に描いた餅に終わってしまいます…

 

≪Point! 計画を実行し検証するというサイクル≫

 

将来の会社のあるべき姿を経営計画に起こすことで現状と目標とのギャップが

把握できます。絵に描いた餅にしないためには、実行あるのみ!

そして実行した結果を検証し、次に生かすことが大事です。

 

≪経営者の右腕となって計画実現をサポート≫

 

目標と現状のギャップを埋めるために今年なにをすべきなのか…【単年度計画作成】

単年度計画に基づき1ヶ月、1日をどう実行するのか【アクションプランの作成】

実際の行動結果を管理・検証する機会をつくる…【会議運営等の支援】

これらは我々が提供するMAS監査サービスの一例です。

 

早期経営改善計画で計画作成&MAS監査サービスの合わせ技で

計画立案から実現までサポートさせていただきます。

お問い合わせしていただければ個別のご提案をご用意いたします。

まずはお気軽にご相談くださいませ。

 

=========================================================

 

ご不明点などございましたらお気軽にお問合せくださいませ。

 

★お問合せ:株式会社ビジネス・デザイン TEL:042-730-7886

Mail:info@business-design.co.jp

(担当:ヤマダ・コヤノ)


お問合せ
税理士法人りんく
〒252-0234
神奈川県相模原市中央区共和4-13-5
ディアコートサガミ1F
TEL:042-730-7891
FAX:042-730-7892